meineko’s blog

つくばの某独立行政法人勤務の植物屋です。ただし、ほぼ、趣味の天文の話題がメインです。画像の多くは、右クリックで画像だけを表示するを選ぶとオリジナルサイズで表示されます。

110202

夕方は、曇り、夜半に晴れていたのに気づいたので、QZ Virを短時間撮ってから、3C279でした。
その後、R CrBを撮るつもりだったのに、寝てしまいました。
QZ Virは、すっかり暗くなりました。


目覚ましで、明け方に起きたのですが、眠くて効率がよくありません。
V1413 Aql, nova Sgr 2011, V1280 Scoを撮った後、V4648Sgrに向けましたが、既に空が明るく、ダメでした。
もう少し、目覚ましを早めにセットするしか?
でも、そうすると、仮眠の時間が短くないます。


現在面倒なのは、スカイセンサー2000PCのスイッチのon/offと、望遠鏡の蓋の着け外しです。
これ、自動に出来ないかな?
望遠郷の蓋は、終了後のホームポジションを天井を向いた姿勢にすることで、どうにかなりそうですが。さて。


将来は、ベランダでなく、スライディングルーフ何かに移したい(サーベイの撮影範囲増やしたいし)のですが、そこでの懸念材料は、リモートでの屋根の開閉時の安全確認です。
フェンスを張って、開閉時は警告灯でもつければいいのでしょうが、それでも、不安が残ります。
人の出入りのない、屋上とかが確保できるとベターなのですが。

つくばセンターバス停

ふと、思ったんですが、つくばセンターのバス停、なぜ、関東鉄道バスの窓口と待合室は、いつまでもプレハブみたいな建物なのでしょう?
元の建物を壊して、バス停を拡張したときに、なぜ、待合室の建て替えが工事に組み込まれていなかったのでしょう?
おかげで、コンビニもJRの窓口も無くなったままだし、なんか変?

林原

トレハロースで奇抜なCMをしていた会社です。会社更生法申請だそうです。
トレハロース繋がりで、科博の企画展でネムリユスリカの展示をしていたのは林原でした。


本業以外のほうが思わしくなく業績を圧迫という報道をみました。
こういう例、散見しますね。
逆に、本業で苦しい時に他で助かったということもあると思うので、難しいのですが。

SExtractor

メモ。


Excelかなにかで、整えて、csvファイルを作っておく。「/」や「:」は、「,」に置換しておく。
こんな感じ

star,yy, mm, dd, hh, min, ss, mag
AQLCW,2011,1,31,20,05,59,10.71

Rで、整形してstd形式にする。

band <- "V"
obs <- "obs.code"
v <- read.csv("V.csv", header=T, sep=",")
yymmddhhmmss <- sprintf("%02d%02d%02d%02d%02d%02d", v$yy, v$mm, v$dd, v$hh, v$min, v$ss)
mag <- sprintf("%4.2f%s", v$mag, band)
std <- data.frame(v$star, yymmddhhmmss, mag, obs)
write.table(std, file="V.std", row.names=F, col.names=F, quote=F)

#obs.codeは、実際のobs.codeを入れます。


で、結果のbrowseには、やはり、windbvsが便利なので、stdファイルをvmrgして、v.dbfを作りました。


(追記)
と、ここまでやってきて、思い出しました。
時刻、UTのままだった。
tojdで、jdにして、tojstでjstにしようと思ったら、昼間の時刻は上手くいかないや?
9時間足すだけなんですが、日付の繰り上がり処理が面倒くさいです。
まぁ、足すなら、30時間制を使うんだし大丈夫かな?


なら、

yymmddhhmmss <- sprintf("%02d%02d%02d%02d%02d%02d", v$yy, v$mm, v$dd, v$hh+9, v$min, v$ss)

星空研究メモさんのAIP4Win (.txt) -> STD formatを参考にしました。


(追記2)
で、いくつか見てみたんですが、11月上旬の数日、系統的に数等明るくなっているのがあります。
filterの間違いではないと思うし、なんでしょう。
元画像に当たって見るしかなさそうです。

V536 Mon

Surveyのデータを眺めてます。
おおいぬ座にDCEPが結構あって面白いですね。
で、星のチェックをしていて気付いたEA型の食変光星です。
副極小が、位相0.5にありません。
V536 Monocerotis - eine mühsame Klärung
国内では、Njhさんの観測しかありません(?)
面白そうですが、うちのベランダからは、そろそろ、シーズンオフです。